2008年2月アーカイブ

「Majesty」新色のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヤマハ独自のオートマチック「YCC-AT」(変速特性を3パターンから選べる)を搭載し、快適な走行性で人気の250ccスクーター「マジェスティ 」をに新色の登場です。
20080224-majesty_08_SIL.jpg
新色の「シルバー3」は、外観の特徴で滑らかに繋がるデザインをさらに引き立てます。
また、ディープレッドのシートと組み合わせることにより、ラグジュアリー感とスポーティ感を演出しています。

この「シルバー」のマジェスティがいち早く2月28日に入荷いたします。
この1台の後は入荷が5月以降になりそうです。
お気に入りの方はご予約下さい!

今だけ!超低金利「0.9%ローン」&オプションパーツプレゼントキャンペーン実施中です。

「0.9%ローン」 *5月末まで*
例)頭金なしの36回払いの場合
  初回¥21,628 以後35回¥21,200
  手数料はなんと ¥10,468 のみ

オプションパーツプレゼントキャンペーン *4月末まで*
期間中、新車でMAJESTYをご購入された方には、もれなくオプションをプレゼント。
MAJESTYをご購入の方は下記4つのアイテムの中から選べます。
1.アラームイモビライザー
2.タンデムバックレスト
3.ショートスクリーンタイプ1
4.スペアスマートキー
●取付工賃は別途お客様のご負担となります。
 


 

VMAX完売間近!

| コメント(0) | トラックバック(0)

すでにご存知でしょうが「VMAX」は昨年で国内入荷が終了しました。
20080222-V-MAX 002.jpg20080222-V-MAX 004.jpg
20080222-V-MAX 003.jpg20080222-V-MAX 005.jpg20080222-V-MAX 006.jpg
ヤマハ海外モデルを取り扱っているプレストコーポレーションに在庫がありましたが、つい最近完売となりました。
よって、現在国内に流通しているVMAXは店頭在庫限りで完売になってしまいます。

現行型が欲しい方は本当に急いでください!

海外モデルインプレッション

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日筑波サーキットでヤマハ海外モデルに試乗してきました。

20080221-PRESTO TEST (31).jpg20080221-PRESTO TEST (21).jpg20080221-PRESTO TEST (18).jpg
今年YZF-R6はパッと見変わってないようですが、実は大幅に変更されています。

エンジンはピストン、クランクベアリングなどが変更され吸気のシステムには回転数によってファンネルの長さが変化するYCC-Iも採用されています。

車体はメインフレーム、リアアームも新設計され、シートレールは量産車世界初のマグネシウム製です。

数値上は若干最高出力が下がっていますが、実際に乗ってみると常用域での扱いやすさ、加速感が増しています。
高回転域ではリッタークラス以上にエキサイティングです。

20080221-PRESTO TEST (20).jpg
FJR1300には新しいブレーキシステムが導入されています。
リアブレーキをかけると前後のブレーキが連動して作動し、車体がノーズダイブすることなく安定して止まります。
慣れるまで少し不安かもしれませんが、ブレーキは足だけで充分な感じでした。

着用するエアバッグ 「HIT-AIR」取扱しております。
20080217-hit_air_525.jpg
先日テレビで放映され注目のバイクウェア「HIT-AIR」
バイクからライダーが飛ばされた瞬間にエアーバッグが作動しライダーを衝撃から守ります。

各国の警察で採用されており安全性は実証済み!
最近では福岡県警にも採用されているようです。

ただいま在庫が非常に少ないモデルもあります。
ご希望の方はお早めにご注文下さい。

詳しくはこちらまで!
「hit-airスペシャルサイト」

今年注目のメガクルーザー「XV1900CU」のご紹介です。
この車両は、ヤマハが細部にわたり造り上げたカスタムマシンといえるでしょう。
20080216-PRESTO TEST (6).jpg20080216-PRESTO TEST (7).jpg
チョッパースタイルにこだわって造られた車体は各部にこだわりがみえます。
20080216-PRESTO TEST (8).jpg20080216-PRESTO TEST (5).jpg20080216-PRESTO TEST (9).jpg
エンジンはヤマハのフラッグシップモデルXV1900Aで採用された空冷OHV型のVツインエンジンを採用。
空冷の特徴である冷却フィンは1枚1枚機械加工により切削されており美しく光を反射してくれます。
マフラーは純正マフラーには珍しい湾曲したデザインの二本出しタイプ。
開発者いわく右コーナーでは路面と接近するため排気音が反響し普段とは違ういい音を聞かせてくれるそうです。
また、ホイールは5本スポークタイプを採用。
ブラックの車両は一部がブラックアウトされ切削加工部とのコントラストが足元もゴージャスに演出してくれています。

20080216-PRESTO TEST (4).jpg20080216-MOTERSHOW 021.jpg
ダークレッドの車両はタンクにトライバルがはいります。
あまり過激すぎない感じがまたGOODです。
メーターケースはカスタムビルダー達が見せるようなカッタウェイ処理が行われています。
リアタイヤは圧巻の210サイズ!
210/40-18という極太サイズで17kgf/mの強力なパワーを路面に伝えます。
20080216-MOTERSHOW 020.jpg
ボディカラーはダ-クレッドメタリック、パープリッシュブルーメタリック、ブラックメタリックの3色です。

乗った印象は
通常ロングフォークの車両は曲がりにくく、突然Fタイヤが切れ込んだりしますが、さすがメーカーのカスタム!
しっかり考えられていてチョッパースタイルのバイクとは思えないナチュラルなハンドリングでした。

リアサスペンションもショートタイプになっています。
超扁平のリアタイヤのこともあるのでゴツゴツするのかかな~と思っていましたが、全くそのようなことは無く快適でした。
ただし、リアタイヤは超扁平なので段差には注意が必要です。
もしかするとリムをヒットするかもしれません。

エンジンは凶暴です!
トルクはなんと17kgf/m!(YZF-R1 11.5kgf/m)
5速、80kmで巡航中からでもアクセルをガバッとあけると一気に200kmという感じです。
安全運転をお願いします・・・

その他にYZF-R6、FZ-6などのインプレッションもアップしますのでお楽しみに!

今最も安い50cc

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在当店でご紹介できる50ccスクーターは
YAMAHA BJ(ベーシックジョグ)です。
20080211-BJ SIL 10.2 (1).jpg20080211-BJ SIL 10.2 (2).jpg20080211-BJ SIL 10.2 (3).jpg20080211-BJ SIL 10.2 (4).jpg
特徴は
・2サイクルエンジンでキビキビした走り
・キーシャッター装備で盗難にも強い
・メットインスペースもあり収納十分
・保険、税金、ガソリン代全て安い

このように長所の多かったBJですが・・・
実は昨年で生産終了となってしまいました。
残るは店頭在庫限り!

安い50ccスクーターをお探しの方は今しかありません!

’08カスタム出来ました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

2008年のカスタム車両第1弾

MAXAM 74.0万円(税込)
20080205-BDS 010.jpg20080205-BDS 008.jpg20080205-BDS 014.jpg20080205-BDS 006.jpg
カスタムポイントは下記の通りです。
・ローダウンスプリング
・メッキローダウンサス
・メッキショートスタンド
・クルージングバー
・バレンミラー
・スポンジグリップ
・ハーフマスク
・アルミステップボード
・ステンレスマフラー(触媒付)

只今、0.9%ローン&アラームイモビライザープレゼントキャンペーンも実施中!

中古車速報!

| コメント(0) | トラックバック(0)

またまた中古車が入荷しました。

MAJESTY-C 黒 2006年式 5205km 49.9万円

詳しくは「こちら

中古車速報!

| コメント(0) | トラックバック(0)

程度の良い中古車が多数入荷しました。

・MAXAM 黒
・TW225 白
・SR マルーン
・MAJESTY125 銀
・トモスⅠ 黄

詳しくは「ココ」をクリック!

カレンダー

Loading...

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。