~初めての点検~

| コメント(0) | トラックバック(0)

~初回点検の巻っ~

 

 点検はいつするのでしょう、そしてなぜするのでしょう??

前回は日常点検についてご説明させていただきましたが、今回は

YSP大濠でバイクをご購入、修理等で初めてご来店いただいたお客様に

ご案内させていただいている初回点検についてご案内させていただきます。

 

バイクをご購入いただき、通勤、ツーリング、ちょい乗りなどなど、ご利用は

皆さん人それぞれですが、すべてのバイクにも消耗品があります。

その中でまず一番身近なのがエンジンオイル!!です

車両によって違いますが、オイルの中でごみを取り除いてくれる、オイル

フィルターがある車両もございます。

 ではいつどのタイミングで交換するのか??

IMG_3033.JPG


そして初回点検の時期はいつなのか??です。

まずご購入から約2ヶ月または走行距離が1.000kmになった時、

その時が初回点検初回のオイル交換時期です。

~初回点検~

新車をご購入いただいた場合は、各部にねじの緩みなど出ていないか、

そして初期のびがないか確認します。

初期のびとはブレーキのワイヤー、チエーンなど、乗っていくとご自分では

気がつきにくい部分が変化して意気のを確認して、調整します。

ほかにもタイヤの空気圧、クラッチの調整、気になる点などお客様からも

気になる点がないかおうかがいしながら行います。

車種によっても違いますが30分~1時間ほどです。

ここまでは無料です。

この初回点検で1.000km走っていればエンジンオイル・オイルフィルター・

ギヤオイル等の消耗品を交換します。

オイルは距離や、時期で簡単に確認できる身近な消耗品です。

料金は車種、オイルの種類、量、パーツによっても変わってきます。

またYSP大濠にはメンテナンスパックもございますので、お得に点検、

消耗品の交換を受けていただくこともできます。

 

通常点検とはバイクに異常が無いかを確認させていただきます。

ですので点検時に何もないことが一番望ましい状況です、何も問題がな

かった から受けなくてもよかったのでは?といわれることもありますが。

何もないとわかることが大切です、この何もないの中には、消耗品の交換

時期 の目安を確認したことも入っています。

消耗品の、ブレーキ、外からのごみを止めてくれるエアフィルタ、火花を出す

スパークプラグなどです。

次回どのタイミングで消耗品を交換するか確認していただくことができます。

点検は調子が悪くなってから見てもらうのではなく、点検をしながら、その中

で調子が悪くならないようにしていくことが大切です。

 

~初回点検から点検を始めましょう~

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://202.229.237.61/oohori/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1855

コメントする

カレンダー

Loading...

このブログ記事について

このページは、YSP大濠BLOG管理者が2015年9月24日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SEROW燃費すごい説!!」です。

次のブログ記事は「「MT-03/25」インプレッション! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。